マレーシア、ジョホールバルのスーパーマーケットで面白いもの売ってた!の続編

マレーシア、ジョホールバルのスーパーマーケットで面白いもの売ってた!の続編

こんにちは! メグです(*´∀`)

ページを見てくださり、ありがとうございます!

f:id:forestberry128:20180922104731j:image

スーパーマーケットでこんなもの売ってたの続編です🥕

f:id:forestberry128:20180922105057j:image

香辛料の量り売り🌶️

マレーシアは、一年中、最高気温30℃ある国ということもあり、辛い食べ物をみんなよく食べます。

香辛料の種類は実に豊富です。

中華系、インド系の人たちが多く暮らしているので、それぞれの料理で使う香辛料がたくさん売られています。

f:id:forestberry128:20180922105846j:image

見た目がワイルドな魚🐟

こちらで売られている魚は白身魚が多いです。

見た目がとても怖そうですが、塩焼きにすると結構美味しく食べることが出来ます。

地元の人は、これらの魚をフライにして辛いソースと香草たくさんかけて召し上がっています。

f:id:forestberry128:20180922110322j:image

日本からの輸入品フルーツ

ここは少しお高めの食材を置いてあるスーパーでしたので、日本産の桃が売られていました。

金額は2つ入りで89.9リンギット(約2450円)

です。

桃のような痛みやすいフルーツは飛行機でやってくることもあり、とても高く売られていました。

如何でしたか?

海外のスーパーマーケットは面白いものがたくさん売られています。

特に地元ならではのモノもたくさんあります。

旅行の際はお土産ものの買い出しも含め、足を運んでみてはいかがでしょうか?

最後までお読みくださり、ありがとうございました(*´ω`*)

Jumpa lagi!

ジャンパ ラギ!

またね!