ポジティブとネガティブどちらも大切 感情を偏らせないアイデアとは?

ポジティブとネガティブどちらも大切 感情を偏らせないアイデアとは?

みなさん、こんにちは!

ページを見てくださり、ありがとうございます(*’▽’)

 

ポジティブとネガティブ

少し前の私はかなり強めのネガティブでした。

エッセンシャルオイルを使うことにでポジティブに近づきましたが、根本的にネガティブは変わっていません(-ω-)

空回りしている時や忙しすぎる時にはすぐに出てきます。

私はそれでもいいと思っています。

「ポジティブ」も「ネガティブ」も個性だから、バランスよく付き合うことが一番いいのではないでしょうか?

今日は私が思うポジティブとネガティブ、バランスよく付き合うことについて書いていきます。

ポジティブさんの思考

私の身近なポジティブさん。

まさに私の旦那さんです。

  • 失敗したらやり直せばいい
  • 例え失敗したとしても、これだけで済んでよかったと思う
  • 人と比較しない
  • 色々なことに興味を持つ

ポジティブさんの典型的パターンです(゚д゚)!

そんな彼は楽しみ方も上手。

どうしたら自分やみんなが楽しめるかいつも考えている人です。

考えてみたらこんなに近くに良い見本があるのに、私は学んでいませんでしたね(+_+)

ネガティブさんの思考

これは私の事。

自己分析ですね(笑)

  • 失敗したらどうしようと不安になる
  • 自分への評価が低い
  • 外への関心が少ない
  • 新しいことを受け入れることが苦手

あらためて書き出すとなんだか情けないですね(´-ω-`)

私の得意分野は、現実に起こっていない未来の事をあれこれ想像して不安になることです💦

その状況を見るたびに旦那さんは「1%の可能性もないことをよく考えられるね」と私によく言っています(笑)

ポジティブもネガティブもバランスが大事

そんな私もポジティブな思考になりたいと思っていましたが、今思うとそこまで思っていなかったように思います。

だってネガティブさんだって悪いことはないのですから!

いろんなことに人一倍注意をしているわけですし、トラブル回避については完璧なほどのシュミレーションができていることが多いです。

ただそれが過剰であったり、少し偏っていたりすることでネガティブさんになるのです。

ポジティブだって過剰だと空気が読めないって言われてしまいます。

どちらも程よく持っていること、つまりバランスが大事なのだと思います。

感情をニュートラルにする

白と黒の間には「グレー」という色があります。

時にグレーで自分を染めないことってありますよね?

ポジティブとネガティブの間にも「ニュートラル」があります。

感情をその時すぐに決めず少し放置する。

何も考えず、ただ流れに身を任せる。

そんな時があってもいいんじゃないでしょうか?

そうすることで、感情が偏ることを防げる気がします。

 

如何でしたか?

何事においても偏ることはよくありません。

甘いものばかりを食べると太る。

でも食べないとストレスが溜まる。

感情もポジティブに行ったり、ネガティブに行ったり、ニュートラルで止めてみたり…

どっちかにとどまり過ぎなく、適度に感情を動かすのがいいみたいです。

ま、それはそれで難しいんですけどね…(;^ω^)

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました(*´ω`)

 

Jumpa lagi !

ジュンパ ラギ!

またね!