魔法の言葉を使うだけで誰でも簡単にポジティブに近づく?!

魔法の言葉を使うだけで誰でも簡単にポジティブに近づく?!

みなさん、こんにちは!

ページを見てくださり、ありがとうございます(*’▽’)

 

以前こんなブログを書きました。

ポジティブとネガティブどちらも大切 感情を偏らせないアイデアとは?

この中で

「エッセンシャルオイルを使うことにでポジティブに近づきましたが~」

と書いたのですが、ちょっと胡散臭いって思いませんか?

書いている本人が言うのも何なのですが…(-_-;)

この文章をもう少し正しく言うなら、

「エッセンシャルオイルの持つ意味を使って、自分に自己暗示をかけたことでポジティブに近づいた」

ということなんです。

ポジティブに近づくための自己暗示は習慣づけさえすれば、だれでも簡単にできます。

今日はこの魔法の言葉による自己暗示について書いていきます。

自分が強く思わないと変われない

何事においてもそうですが、人に言われて変えるとか正すってなかなかできないことです。

でもみんなは良かれと思って伝えてくれます。

そこで気づいたり行動することのできる人もいらっしゃるでしょうが、私にはできませんでした(´-ω-`)

特に、家族や旦那さんに言われても近すぎで甘えも出てしまい、なかなか変わることができませんでした。

自分が変わりたいと強く思うきっかけ

変わりたいなぁとかぼんやり思うぐらいでは変われません。

ただし、何かのきっかけがあれば変わりたいと思うことができます。

例えば、仕事を始める時、子供さんが進学する時、引っ越した時 などなど

ただ特別なことがなくても、

テレビを見ていて感動した時、すれ違った人の立ち振る舞いがステキだと感じた時、今までいい印象がなかった人が実はとてもいい人だったと知った時などなど…

何かを強く感じた時こそが変わるタイミングかもしれません。

自己暗示するための魔法の言葉

変わりたいと感じた時、次に必要なのが魔法の言葉です。

魔法の言葉により自己暗示をかけ感情を変えます。

言葉はポジティブで、自分を安心させ納得できるものがいいでしょう。

「今日も晴れたから洗濯ものが早く乾いて嬉しい」

「お子さんが片づけを手伝ってくれたから早く終わってよかった」

などなど…

その言葉を口に出し、耳で聞くことを繰り返すことでだんだん自分のものになってきます。

口に出して言うこと習慣づけする

私の場合は、アロマの持つ意味を声に出し、自分自身に伝えるようにしました。

「オレンジのエッセンシャルオイルは私を元気にしてくれる」

「ペパーミントは集中力アップしてくれるからもう少し頑張ろう」

などなど…

その言葉こそが魔法の言葉になるのです。

口に出し言い続けることで、脳もそんな気になってだんだん変わってきます。

魔法の言葉をマインドに定着化させる

私は1日1回、魔法の言葉を使いオイル箱の前で自分自身と相談していました。

結果としてその行動が、ポジティブマインドへのトレーニングだったと気が付きました。

魔法の言葉は継続し続けることで定着化し、それが当たり前になり、自分の中で当たり前のこととなるのです。

 

如何でしたか?

魔法の言葉はその時々で何でもいいと思います。

慣れるまでは少し大変かもしれませんが、3か月続けたら定着化できます。

そうしたらちょっとだけ世界が明るく見えてきます。

大丈夫!

私ができたんですから、誰にでもできますよ(^^)/

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました(*´ω`)

 

Jumpa lagi!

ジュンパ ラギ!

またね!