ドテラと私 第2章 ラベンダーがくれたもの

ドテラと私 第2章 ラベンダーがくれたもの

みなさん、こんにちは!

ページを見てくださり、ありがとうございます(*’▽’)

 

3年前、ドテラのエッセンシャルオイルに出会い、今年再開を果たしました。

カッコいい言い方をするなら、出会うタイミングが来たとでも言うのでしょうか?(笑)

次に使い方を知ることになったのがラベンダーのオイルでした。

ドテラジャパンの女神

マレーシアから

「ドテラを使いたい」

と話を伝えると、私の帰国に合わせ準備をしてくださいました。

その時お会いしたドテラ2人目、それが柳原いづみ先生でした。

ドテラジャパンの「女神」のような存在の方。

・一般社団法人 日本エッセンシャルオイルスタイリスト協会 代表理事
・アロマフォルトナータ®創始者
・dōTERRA社認定アロマタッチトレーナー
・植物エッセンスの宝箱™プレジデントティーチャー
・フォーチュン数秘学®創始者
・アロマティック ヌメロロジー®考案者
・スピリチュアル美容学®考案者
・アロマフォーチュンクッキング®立案者

これ、ほんの一部です💦

その時の私はいづみ先生のプロフィールを何も知りませんでしたが、スゴイ人ということだけは空気で感じ取れました。

救われた言葉

いづみ先生は何度も私に

「難しくないのよ」

「楽しみましょ♡」

とおっしゃいました。

何でも複雑化させ、自分で生きにくくすることが得意な私…(笑)

いづみ先生の言葉、心に響きました(´-ω-`)

日本での生活より、マレーシアの方が楽しめていました。

でもそれは、まだまだ楽しめていないこと、楽しむためにも「いい香り」が必要なことを気づかせてもらえるそんな時間でした。

ラベンダーの使い方から見えたもの

偶然にも、帰国の数日前、ヤケドをしていました。

炊飯器の蒸気でできたヤケドは水膨れになっていました。

ヤケド=ラベンダーオイル

その時にエッセンシャルオイルの「香り以外の使い方」を学びました。

ラベンダーのオイルは皮膚にいい作用をもたらし、使用用途が広い「万能精油」ということを知りました。

その夜からラベンダーのオイルを少しずつ患部に塗り、おかげで治りも早かったように思います。

エッセンシャルオイルは香りだけではないことがわかり、どんなオイルがどんな効果を持つのか、もっともっと知りたくなりました。

如何でしたか?

いづみ先生との出会いで得られた「今自分に必要なもの」

そしてラベンダーの意味を知り、知りたがりの私に火をつけた「エッセンシャルオイル」

私のドテラライフがようやく始まりました(*’▽’)

ぜひ第3章もお楽しみに♡

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました(*´ω`)

 

Jumpa lagi!

ジュンパ ラギ!

またね!