この季節にぴったり!オレガノのエッセンシャルオイルにある効果とは?

この季節にぴったり!オレガノのエッセンシャルオイルにある効果とは?

みなさん、こんにちは!

ページを見てくださり、ありがとうございます(*’▽’)

 

初めて私の手元に来たドテラのアロマオイルキット

ワクワクして開けてみると…

ん?

オレガノ?

アロマ、初心者の私は驚いたわけですよ(笑)

でも意外や意外!

オレガノオイルで風邪やインフルエンザ対策ができてしまうんですよ(゚д゚)

今日はそんなオレガノパワーをご紹介します!

f:id:forestberry128:20180930002140j:plain

オレガノができること

オレガノオイルにはたくさんの良いことが入っていました。

オレガノの中に入っている大まかな成分に

「カルバクロール」「チモール」

があります。

これらは主に抗菌、抗殺菌、抗ウイルス殺菌などに作用します。

例えば、

・風邪やインフルエンザなどの細菌感染の予防

・水虫やカンジタ菌への対策

・カビ菌などの抑制

胃腸などへの消化促進効果や去痰作用による呼吸器系に対しても有効です。

また、オレガノにはビタミンCやビタミンEの含有量がとても多く、美肌やアンチエイジング対策にうってつけなんです✨

欧米では、風邪対策や免疫力アップのためのサプリメントとして、とても人気のオイルなんです(*^^*)

<オレガノオイルを使用する時の注意点>

オレガノオイルはとても刺激が強いオイルです。

抗菌力、抗酸化が強いため、肌の弱い方やお子さんへ使用する場合は必ず希釈をしてパッチテストののち使用してください。

オレガノをディフューズしたら…

よくよく見るとディフューズすることできるが書いてあります。

よし!やってみますか!

ということで、ディフューズした3分後…

f:id:forestberry128:20180930122515j:plain

うっ!(>_<)

オレガノ単体でディフューズすると、破壊力のある森の香りがします(笑)

我が家では不評な香りでした💦

香りは好みがありますからね(笑)

ですので、オレンジを混ぜて再チャレンジ!

シソ科のハーブで苦みとスパイシーな香りのオレガノとオレンジの甘くフレッシュな香りで家の中がさわやかな香りになりました。

これは成功~✨

一人、香りの化学実験をして盛り上がっておりました(笑)

ドテラのオイルは混ぜてもへんてこなニオイにならないので、次回は別のオイルと混ぜてみようと思います。

 

如何でしたか?

オレガノの使用方法はトマト料理にドライハーブを入れるぐらいしか知りませんでした。

そんなにいいなら、バンバン使わないと!って思いました。

食べてよし、つけてよし、嗅いでよし…

まずはトマト料理のレパートリーでも増やしますかね(笑)

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました(*´ω`)

 

Jumpa lagi!

ジュンパ ラギ!

またね!